交通アクセス 資料請求

瀧野川の授業

高等学校

瀧野川女子学園高等学校 英語 岩城 恵 教諭

英語

岩城 恵 教諭

使うための英語を身につけよう!

実際のコミュニケーションで使うために、まず大切なことは、話す、書くと言ったアウトプットすること。同じ文法でも、自分が使う物だと考えると、勉強の仕方も変わってきます。授業で学んだあとは、ネイティブの先生達との英会話のクラスや、放課後の英会話教室で実際に使ってみましょう!

瀧野川女子学園高等学校 地理・公民科 須藤 圭太 教諭

地理・
公民科

須藤 圭太
教諭

大人になってからも活きる知識の泉

「社会科が苦手」という生徒でも、例えば、iPa d の機能をフル活用した今までにない授業なら、きっと「社会科が好き」になると信じています。せっかく社会を学ぶのだから、大人になってからも活かせる知識の泉として、しっかり身につけてほしいと願っています。

瀧野川女子学園高等学校 数学 八幡 陽平 教諭

数学

八幡 陽平
教諭

わかるから楽しい"後悔させない数学"

中学校時代の" わからない" をしっかり復習するところからスタートさせる数学。創造性教育と密接な関係にある教科だからこそ、それまでの苦手意識を取り払う楽しい授業も盛りだくさん。教員一同、大学受験も見据えた「後悔させない授業」に取り組んでいます。

瀧野川女子学園高等学校 特別講師 矢木 哲雄 先生

特別講師

理工医大受験はもちろん、大学入学後も活きる予備校数学の巨匠

●元代々木ゼミナール講師・産業技術史研究者

矢木 哲雄 先生

瀧野川女子学園高等学校 国語 草苅 禎 教諭

国語

草苅 禎 教諭

国語は社会が求める力を築く"必須科目"

すべての教科のベースになる科目は国語です。社会が求める「発信力のある人材」「論理的思考力を持った人材」になるための" 必須科目" ととらえてもいいでしょう。時代の変化にも柔軟に対応できる、読む力・書く力・話す力・聞く力を、授業を通して鍛えていきます。

瀧野川女子学園高等学校 特別講師 野川 純平 先生

特別講師

目眩く文学の世界へあなたを誘う国語のスペシャリスト

●大学受験国語専門塾・野川塾主宰

野川 純平 先生

瀧野川女子学園高等学校 理科 早川 賀雄 教諭

理科

早川 賀雄
教諭

科学的思考力が身につく"える理科"

頭であれこれ考えるより、実験・観察など自分で手を動かして確かめてみるのが"える理科"のおもしろさ。「実際に確かめる」ことでより理解が深まり、科学的思考力が養われていきます。実験・観察の後は、卒業後にも役立つレポート作成指導にも力を入れています。

瀧野川女子学園高等学校 創造性教育 理事・副校長 山口 龍介

創造性
教育

理事・副校長
山口 龍介

これからのグローバル社会で活躍するための
創造性と起業家精神を身につけよう!

「こんなものがあったらいいな」、「こんなことができたらいいのに…」を実現して、将来の仕事へとつなげていく方法を学んでいくのが『創造性教育』です。世界最先端のデザイン思考(Design thinking)などを学び、みんなが持っている漠然とした思いを、誰かに伝えるための方法や、実際に商品や仕事にしていく方法を学び、これからの世の中で求められる創造性と起業家精神を養います。iPadやクラウドを利用した新時代のチームダイナミクスを体得し、アイデアを誰かに伝えるための手段として、プレゼンテーションの場数も踏んでいきます。

瀧野川女子学園高等学校 理事・アドバイザー 広瀬 茂男 先生

理事・アドバイザー

ものづくりでアイデアをかたちに
ロボット工学の世界的権威

●東京工業大学名誉教授

広瀬 茂男 先生

瀧野川女子学園高等学校 齋藤 滋規 先生 議論員・特別講師

議論員・特別講師

シリコンバレー流の創造性教育に精通したプロフェッショナル

●東京工業大学准教授

齋藤 滋規 先生

瀧野川女子学園高等学校 美術 石川 一樹 教諭

美術

石川 一樹 教諭

表現し、追求するのは「自分らしさ」

美術館にある絵画や彫刻だけが美術品ではありません。"本当の美術品" とは、私たちの日常空間の中に普通に存在しているのです。そう思えば「自分らしさ」が追求でき、表現する楽しさも生まれます。美術大学の受験・進学にも対応した内容を含み指導しています。

瀧野川女子学園高等学校 体育/田中 真穂 教諭/宮川 磨理子 教諭/酒井 瞳 教諭

体育

田中 真穂 教諭
宮川 磨理子 教諭
酒井 瞳 教諭

明るく楽しい「保健体育」を実生活へ

保健体育の授業を学ぶ意義は、体を動かし自分の技能を磨くだけでなく、仲間とともに助け合い楽しむことにあると考えています。生徒の将来の生活を女性として剛く、明るく、豊かにすることを目指した指導を心がけていきます。

瀧野川女子学園高等学校 情報 中川 知紀 教諭

情報

中川 知紀 教諭

「集める情報」から「発信する情報」へ

入学前までにPCの経験があってもなくても、大切なことは「自分の表現したいことは何か」を考えることです。それは、iPad でも、画用紙でも同じです。「情報」は集めるばかりでなく、発信することでもあるからです。自分らしさを全開にして楽しんでください。

瀧野川女子学園高等学校 華道 古流松藤会副総司 岡崎 みゆき 先生

華道

古流松藤会副総司
岡崎 みゆき 先生

優雅+ダイナミックな自由な世界

最初は誰もが「難しそう」と思いがちですが、やってみると楽しくなるのが華道の世界。その奥深さに刺激され、高校で「免許皆伝」を受ける生徒もいるほどです。伝統的ないけばな「生花」を優雅に、新しいいけばな「現代華」をダイナミックに楽しんでみてください。

交通アクセス | 資料請求

瀧野川女子学園中学高等学校

〒114-0016 東京都北区上中里1丁目27-7
TEL03-3910-6315 平日8:00~17:00 土曜8:00~15:00

Copyright (C) Takinogawa Girls' School. All Rights Reserved.