中高一貫コース
創造性教育

思いを形にしよう。 新しいときめきをつくろう

瀧野川女子学園中高一貫 創造性教育

「こんな物があったらいいな。こんな事が出来たら、みんなが喜ぶだろうな。」子供の頃に皆が口にしていた、このような思い。 もし、これを多くの人々に伝えることができ、聞いた人達の心を少しでも動かす事が出来たら、世の中を変える事ができます。
人々をときめかせる新商品を仲間と一緒につくることができたなら、新しい仕事を創り出すことができます。
このように思いを形にして、伝える力を、私たちは「創造性」と呼んでいます。
そして、このように形になった思いを、仕事に結びつけて考える心構えを「起業家精神」と私たちは呼んでいます。
創造性と起業家精神を育み、世の中に新しい商品や新しい仕事を皆と生み出すことのできる女性を育てる教育が、 私たちが独自に開発した「創造性教育」です。
創造性と起業家精神は個性でも才能でもなく、トレーニングを受ける事で誰でも発揮できるものなのです。
それは多くの先輩たちが証明してくれています。私たちの学校では全校、全コース、全クラス全員が参加する必修科目なのです。
本気になれる仕事で世界に貢献する。これが私たちの考える、真の社会貢献なのです。

1年

理想の街を創ろう

多くの人が欲しいのに、まだこの世に生まれていないもの。それを創りだす考え方がDesignThinking(デザイン思考)。
1年生では、身近な街を題材に、「だれか」にとっての理想の街を創りだします。チームでのブレインストーミング、フィールドワーク、ユーザーインタビューを行い、理想を形にするためのジオラマを創り、広く世の中に伝えるために思いを形にします。

理想の街を創ろう

ブリティッシュヒルズ

日本国内で英国留学と同等の経験ができる異文化研修です。
粉雪舞うクリスマスに、皆で古き良き英国貴族の領地が再現された高原まで旅に出ます。
まるで映画の魔法の国。英語での楽しい雪遊びや、可愛いお店でキャンディを買うなかで、英語が自然に口をついて出てくるようにスタッフ全員が導いてくれます。
写真のようなリフェクトリーで英国式マナーを学び終えた頃には、英語は実際に使うもの、そして外国文化を学ぶことは楽しいことだと感じているはずです。
また、世界には異なる文化が存在することを実体験を通じて理解することも大切な目的です。

瀧野川女子学園中高一貫 創造性教育 ブリティッシュヒルズ1
瀧野川女子学園中高一貫 創造性教育 ブリティッシュヒルズ2

2年

Entertainment Robot Contest

近い将来、テクノロジーは、全ての人にとって便利で、楽しい道具になっていきます。中学から必修の「情報」と共に、ゲームプログラミングやスマートフォンのアプリを作り、エンターテインメントロボットコンテストに挑戦します。仲間と自由に発想してロボットを創り、観衆を最も喜ばせたチームが栄光に輝きます。2015年度には日本機械学会主催第19回ロボットグランプリで工学系の大学生チームを破り、準優勝に輝きました。

エンターテイメントロボットコンテスト

奄美冒険旅行

奄美大島に降り立ってまず驚くのは、その食べ物の美味しさです。
この豊かな食物を育んでいるのが、ハブが守る原生林なのです。豊かな森で栄養を吸収した水と土が、農作物やマングローブの原生林を育て、プランクトンが豊富なサンゴの海を育んでいく。多くの魚や貝が育ち、魚たちが食事と共に食べたサンゴのかけらが、白い砂浜を作りだす。
そこに住む人々は、この豊かな自然を傷つけぬよう、大切に守りながら自然から豊かな恵みをいただく。
水がつなぐ、この見事な循環を、全て体験できる場所がこの奄美大島なのです。
ここには、海と共に何千年と生きてきた私たち日本人が懐かしいと感じる、心の原点とも言える大自然が待っています。
2年の秋、6つの挑戦が待つ4泊5日の冒険の旅が始まります。
奄美に生まれ育ち、この自然と共に生きる人々の全面協力によって実現した前代未聞の冒険旅行。
全身で体験しなければわからない感動と学びがこの冒険旅行には込められています。
さあ、冒険の旅へ出かけましょう。

瀧野川女子学園中高一貫 創造性教育 奄美冒険旅行

◎瀧野川女子学園中学校「思いっきり冒険」in 奄美大島 編

2年生の奄美冒険旅行の様子をご紹介します。神々が愛する島と呼ばれるほど美しい自然の中で、豊かな水が育む自然の循環と、それと共生することの意味を全身で学び取ってきました。

3年

自由研究発表

自由研究発表

「一年間何をしても良い」
自分が本当に面白い、本当にすごいと思うことを徹底的に追求します。1年間追求した生徒たちの中にはオリジナリティと伝えたいことがあふれています。これを7分間のプレゼンテーションに込めて、全校生徒へと伝えます。20年を超える歴史があるこのプログラムを通じて、思いを伝え、世の中をより良いもの、エキサイティングなものへと変えていく力を身につけます。

◎自由研究発表

中学3年の生徒代表3名が全校生徒の前で、1年間探求した成果を発表しました。その様子の一部をご紹介いたします。楽しみながら創造性と起業家精神を育むのが学園独自設置科目の「創造性教育」です。

伊勢歴史旅行

日本では古来より、里山に代表されるように、自然を利用しながら守り、共に生きていくことを大切にしてきました。そうした、日本人が大切にしてきた原感覚を強く感じ取ることができる場所の一つが伊勢神宮です。
私たちが大切にしてきた、自然を敬い、共に生きる感覚の源がそこにはあります。
この伊勢歴史旅行で2000年の時を越えて受け継がれ、現代の私たちへとつながる精神を感じ取りましょう。

伊勢歴史旅行

4年

商品企画コンペティション

自分の「欲しい!」と世の中の人々の「欲しい!」をつなげて、近未来の夢の商品を考えだし、学内企画コンペに挑みます。皆で集まり試作品を作ったり、ワイワイ楽しく試行錯誤する中で、まずはグループでのワークショップ、次にクラスであかつき祭への出店計画。そして最後は個人で夢の商品に挑みます。世の中にはまだないけれど、手にした人々に「これが欲しかった!」と感動してもらえるような新商品を創りだします。これがシリコンバレー生まれのDesignThinking(デザイン思考)。

◎商品企画コンペティション

高校1年の生徒代表3名が全校生徒の前で、デザイン思考(Design thinking)を学びながら取り組んだ、商品企画コンペティションの成果を発表しました。その中から「忘れ物防止シール」についての発表をお伝えします。

ブリティッシュヒルズ

美しい新緑の時期に再び訪れます。今度は十二分に話せるようになった英語を実際に使って見る絶好の機会です。
敷地内での会話は英語がルール。友達との会話や雑談も英語で挑戦です。
実は、こうした雑談などで話したいことを外国語でどう言うのかを試行錯誤することが、外国語の上達の秘訣なのです。
また、一年で一番美しい時期と言われる5月には冬と違った魅力がいっぱいです。
新緑の美しいオープンテラスで、英国式のアフターヌーンティを楽しんだり、美しい高原のなかの散策ルートを英国人の先生たちと歩いたりもできます。
このような最高の経験を全て英語を教わりながらできるのが、ブリティッシュヒルズの素晴らしいところなのです。
たった2泊3日ですが、教室の中では得られない、最高の語学体験が待っています。

瀧野川女子学園中高一貫 創造性教育 ブリティッシュヒルズ4年1
瀧野川女子学園中高一貫 創造性教育 ブリティッシュヒルズ4年2

5年

事業化実習

今まで学んできたこと全てを生かして、やりたいことを見つけて、仲間と共に個性と力を合わせて仕事を創りだします。仲間を募り、出資して、模擬会社を立ち上げ、あかつき祭でデザイン思考を駆使したオリジナル商品を販売します。修学旅行では、ハワイ大学にて、さらに改良した商品でチャリティバザーを行います。2019年度には生徒122人10チームで約1690ドルを売り上げ、教育基金に全額寄付して地域社会に貢献しました。事業化実習では、皆で会社を創る起業を体験します。そして、仕事とは何か、会社とは何か、役割をもって世の中に向き合う社会人とは何かを体験の中で学びとります。

事業化実習

ハワイ諸島修学旅行

若い時期の海外旅行は、その後の人生観に大きな影響をもたらします。
5年生では、大自然と多文化社会を体験し、国際社会での未知への好奇心や進取の気質を大きく高めてくれる、ハワイ諸島への旅に出ます。
奇跡と言われるほど多様で雄大な自然を誇る美しいハワイ島には、熱帯のジャングルはもちろん、世界にある13の気候帯のうち、北極気候とサハラ気候を除く全ての気候が存在しており、 生物、海洋、火山、天体研究の世界的拠点でもあります。
これだけの大自然を誇りながら、伝染病、病害虫や毒蛇、猛獣とは無縁で、治安も医療も問題のない場所は、世界中を探してもここにしかありません。
イルカとのスキンシップや亀と泳ぐ貴重な体験、火山トレッキング、標高2000mでのスターゲイジングツアーなど、この豊かで多様な大自然のなかで3日間の冒険の旅に出ます。
また、世界有数のリゾート地として有名なオアフ島は、全米でもずば抜けた多民族社会でもあります。
世界中からさまざまな人が集まる国際都市の側面と、ハワイ諸島の寛容な文化が融合した独特の場所です。
ここでは2日間にわたって、全米でも有数の研究型大学で、オバマ大統領の母校でもあるハワイ大学での交流プログラムを行います。
これまで学んできたデザイン思考では、事業化実習での成果を活かせるように企画を進めています。
ハワイ諸島での5泊7日の旅は、一生ものの財産となることでしょう。

◎ハワイ大学チャリティーバザー

事業化実習の集大成として、ハワイ大学でチャリティーバザーを行います。高校2年生は、チームで模擬企業を立ち上げ、オリジナル商品を開発し、学園祭で販売。そして、ハワイ大学でチャリティバザーを行い、売り上げを全て寄付することで、社会貢献を行ないます。

6年

自分の人生をつくろう

事業化実習までの全ての経験とこれまでの進路学習を基に、大学以降の自分のキャリアを創り上げます。自分が好きで成し遂げたい事と、自分の出来る事、そして、世の中が自分に求める事。この3つを満たすことができれば、実り多く豊な人生を手に入れることができます。大学での4年間は、自分のやりたい事をより深く学び、専門性を獲得し、世の中が自分に求めることと結びつけることができる幸せな時間です。

望む能力を手に入れるための大学を経て、自分の人生をつくりあげましょう
望む能力を手に入れるための大学を経て、自分の人生をつくりあげましょう

交通アクセス | 資料請求

瀧野川女子学園中学高等学校

〒114-0016 東京都北区上中里1丁目27-7
TEL03-3910-6315

Copyright (C) Takinogawa Girls' School. All Rights Reserved.