中高一貫カリキュラム

カリキュラムの特徴

iPad Pro全員配布の完全ICT化と中高一貫教育の長所を最大限に引き出したカリキュラム

ICT化による2~3倍の授業進度、演習とディスカッション中心で深い学びをもたらす授業

プレゼンテーションを重視した高いコミュニケーション能力の育成

入試やその先にも繋がる内容で、一人一人に合ったより実践的な学びに対応したゼミを開講します。

概ね4年間で中高の教育を終え、残りの2年間は演習を中心とし、応用力を身につけます。

日本人教員6人+ネイティブ教員6人による、海外進学も目指せる英語教育

ICT化アウトプット重視の教育の中核となる、1年から5年まで必修の「情報」

新時代のキャリアを手に入れる、6年間必修で取り組む学校独自科目「創造性教育」

6年間を通じて大人の日本女性を目指す、全員必修の「礼法」「茶道」「華道」

中高一貫カリキュラム

ゼミ

2020年度よりゼミを開講します。
これまでの選択科目に加え、入試やその先にも繋がる内容で、一人一人に合ったより実践的な学びに対応します。

ゼミカリキュラム表

交通アクセス | 資料請求

瀧野川女子学園中学高等学校

〒114-0016 東京都北区上中里1丁目27-7
TEL03-3910-6315 平日8:00~17:00 土曜8:00~15:00

Copyright (C) Takinogawa Girls' School. All Rights Reserved.